包丁の選び方

良い刃物とは、良い素材(鋼種)、最適な熱処理(焼きなまし、焼入、焼もどし等)、仕上(刃付、研磨等)がすべてそろってはじめて成り立ちます。

一つでも欠けたら良い刃物はできません。

鋼材種類

銀紙3号 洋包丁 硬くてとてもサビに強くお手入れが簡単です。
銀紙5号 フルーツナイフ 銀紙3号に比べやや軟らかいが、靭性に優れておりより錆びにくい。
青紙スーパー鋼 洋包丁 特殊溶解技術を駆使した最高級刃物鋼。
青紙二号よりさらに硬く靭性にも優れている。
錆びやすい。
青紙二号 和包丁 タングステン、クロムなどの特殊元素を配合し硬度、耐久性に優れる。
錆びやすい。

 


口金付とは 柄と刃の境に金属の帯が溶接してある口金付包丁は柄が傷みにくく長持ちします。
また、付け根の汚れも落としやすく衛生的です。

 

包丁の種類

洋包丁

三徳包丁

最初の1本をお求めになるならこの三徳包丁です。
肉、魚、野菜等に使用できる万能な包丁です。
刃渡り 180mm
当店の売上第1位

三徳包丁ミニタイプ ご高齢の方や小柄な女性にも使いやすいよう軽量小ぶりに仕上げた万能な三徳包丁。
手が疲れにくいと評判です。
刃渡り 160mm
ぺティーナイフ ぺティーナイフというと果物、野菜専用と思われがちですが、肉、魚等様々な調理に使える万能ナイフです。
細かな作業がしやすく、皮むきや飾り切りなどにも適しています。多用途で三徳包丁の次に、このぺティーナイフをおすすめします。
刃渡り 150mm
柳刃 刺身包丁です。
一般の包丁では切りづらい鶏皮などスジ引きとして肉料理にも使用できます。
刃渡り 210mm
菜切 キャベツの千切り等、野菜料理用です。
刃渡り 160mm
アジ出刃 アジ、イワシ、イカなどの小ぶりな魚料理に最適です。
小型軽量でウロコ取りにも使いやすいです。
刃渡り 105mm
中出刃 鯛、サバ、せいごなど30cm前後の魚の料理に使いやすい出刃包丁です。
刃渡り 135mm
牛刀 肉切りはもちろん、三徳包丁同様に万能にお使いいただけます。
三徳包丁との違いは身幅が若干狭いところです。
刃渡り 180mm
フルーツナイフ 小ぶりで使いやすいフルーツ用ナイフです。
ビニールサック付きでアウトドアにも最適で、果物だけでなくイカや小イワシをさばく裏技的使用もお勧めです。
刃渡り 110mm

 

 

和包丁

出刃 魚の頭を落として三枚におろすのに適した片刃の包丁です。
右利き用 左利き用があります。
正夫
(刺身)
サクの状態の魚の身を切り分ける片刃の包丁です。
右利き用 左利き用があります。
薄刃 野菜の皮むきなど、野菜料理用の片刃の包丁です。
右利き用 左利き用があります。